最短即日発行、年会費無料、ご利用明細書送付なし!クレジットカードとしてもご利用いただけます。
  • アコムマスターカードを海外で利用する時の注意点

アコムマスターカードは日本・海外問わず世界中のMasterCardRの加盟店で、ご利用できます。

ただ、海外での利用には、ほかのクレジットカードの利用と同様に注意が必要です。 海外で利用する際には以下のことに注意しましょう。

1.売上伝票へのサインは金額を良く確認しましょう
サインをする前に金額欄を確認し、合計金額の頭に「$」「ユーロ」などの現地通貨単位が記入されていない場合は、必ず記入してください。

2.書き損じた売上伝票はその場で破棄
商品の金額変更時、チップに対し伝票を発行しようとして金額を間違えた場合、必要のない売上伝票をその場で破り捨ててもらうか、ご自分で破棄することでトラブルを未然に防ぎましょう。

3.カード売上伝票のお客さま控は必ず保管
帰国後に請求金が言うの間違いが発覚して、それを取り消そうとした時、実際に利用した証拠として売上伝票が手元にあると手続きがスムーズに進みます。利用分のお客さま控は持ち帰り、請求時に照合してから処分するのが賢いやり方です。

海外での利用代金の支払い方法
利用金額は日本円に換算されます。円への換算は、MasterCard決済センターで売上データを処理した日の、MasterCard International が適用する市場銀行間取引レートが適用されるので、急激な為替変動によって損(得)をすることもあります。
日本円に換算されたあとは、新規利用残高に計上され、その支払いは国内で利用した場合と同様に処理されます。
また海外でキャッシングをする予定のある人で、アコムマスタカードの契約が平成22年6月17日以前の場合、
事前に海外キャッシングに関する申し込み書の提出が求められています。書類に記入し、店頭まで持っていくか、郵送でアコムまで送ります。

海外でのカード利用に困った時は、ショッピングデスクへ電話をかければ現地の日本人スタッフが対応してくれますので便利です。
8103-3221-9225にかければOK。